2009年 02月 24日
E-620誕生で思ったことあれこれ

E-620のHP

デジカメwatchの記事

など、リンクしていてもきりがないので、、




詳細は、種種のHPの記事に譲るが、一言で言うと全部載せに近い形で出てきた。E-520と重量は同じながら、大きさはフリーアングル液晶を付けAFセンサーも載せ替えて、わずかだがファインダーも改善した上で、ぎゅっとE-420の方へ縮めた形だ。デジカメWatchの記事などを見ても、単にくっつけたというよりもぶれ補正機構等は実質小型化へ新しく作り直したようであるし、E-410同様、地味ではあるがこの全部載せでこのサイズに凝縮したと言うところが一番苦労した点ではないかと思われる。

画像エンジンや撮像素子の部分はE-30と殆ど同じ、従ってマルチアスペクトが一部簡略化されているがアートフィルターは搭載されている。主要なスペック以外でも、電子水準器こそ省かれたが、露出補正とは別に適正露出を1/6EV刻みで調整出来る露出値補正や、レンズのAF補正等E-30で搭載された機能もしっかり搭載されている。下に上げた記事のクーポン割引は極端にしても、何となくオリの機種の場合、このオンライン価格のポイント割引→20%までは発売時には実売価格が落ち着くようなので実売スタートは71000~72000円スタートと言ったところか?正直お得感はある感じだ。

また、2年ぶりの桁数更改のメジャーチェンジであることや、第二章E-3/30で出てきた機能、ハードを一部ディチューンがあるとは言えほぼ全部反映した機種となっているため、次に次期E-3で抜本的なてこ入れがあり、それが3桁機に下りてくるまでは精々E-6xx系の延長線上での機種変更とも言えそう言う意味ではすぐに陳腐化する心配が無い機種かもしれない。多少の画素数アップや改良程度はあるかもしれないが、今までのE-4xxとE-5xx系にあった、、
・いずれ両方が統合された機種が出るのでは、、とか
・いずれAF等が改善されるのでは、、
と言ったところがなく、良くも悪くも出し惜しみ感がないところか?これをメインにする、サブにするで感じ方も違うだろうが、少なくともいずれかの用途でこの3桁機のカテゴリーを1台入れるとしたら割と長く使えそうな機種と言う気がした。

実際のスペック等やレビューも出ていない段階なのでE-620自体に関してはこれぐらいにしておいて、これから派生して思ったことをあれこれ次に書いてみよう。

--------------------

1.現行でフォーサーズ機での全部載せでの小型化下限がある程度見えたこと。
 G1がマイクロの全部載せの上限だとしたら、こちらがフォーサーズ側の下限と言ったところか?逆に、例えば、
・これから、フリーアングル液晶を取り除いてぶれ補正付次期E-4xx系とすれば更に小型なフォーサーズ機が作れる可能性が出来たこと。
・もっと進めれば、このAFセンサー搭載のままここで妄想していたぶれ補正付き位相差AFのEVF機を作ればフォーサーズでも位相差AFの使える正にOM-Dの様な小型EVF機が作れる可能性が出来たこと
か?E-4xx系の小型実装が限界か?と思っていたが、一層の小型化のフロントエンドが開けた印象を受けた。

2.マイクロへの応用でより小型な機種の可能性があること
 ずばり言えば、特に今回一段と小型化されたぶれ補正ユニットの技術などは、この次に出てくるオリのマイクロ機にも小型なぶれ補正機構が搭載される可能性が高まったような印象を受けた。

 また、筐体内の実装技術に関してもより一層の小型化技術が盛り込まれているようであるのでこれらはすなわち、マイクロにも当然応用されると思うからだ。

一方で、このファインダーを改善し、フリーアングル液晶を付けたりしながらもここまで気合いを入れてぎゅぎゅっと小型化に濃縮してきた3桁機の進化を見るに付け、次に期待したいのは次期E-x型筐体での更なる小型化である。正直E-3→E-30の小型化はファインダーを小さくし、、等ものを小さくしてした小型化で今回のE-620の様に作り込んで小さくしました感は薄い。

今回のE-520→E-620の様に質量は変わらずともぎゅぎゅっと小型化したというのをこのE-x/xx型ボディでも是非頑張って欲しいものだ。もちろん、今回E-620でやったように既存機種を退化させず機能付加した上での話である。

とんがった、個性的なと言う意味ではまあど真ん中を狙った感じであるが、これは恐らくこの機種が今後オリのボリュームゾーンを支えるラインになると考えれば妥当なまとめ方だろう。私的には第二章歴代3桁機の中でも、E-410の様にシェアアップに貢献する一台と思う。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2009-02-24 23:53 | E,Pen-system関係


<< E-620誕生で思う、E-3桁...      今回のオリからのメール見ました... >>