2005年 07月 16日
境川の反対側
お散歩道の境川の対岸に、藪の方へ入っていく道があったのでとことこ入っていくと、小さな畑がありトウモロコシが植わっていた。まだ、実はちいさいけれど楽しみである。(ただ、こういう畑ものは往々にして程よい大きさになるとあっという間に収穫されて次の週末行くと無くなっていることが多い)

で、トウモロコシの葉っぱである。

c0036985_16204894.jpg



c0036985_16211475.jpg



c0036985_16213823.jpg

(E-200,ZD50/2.0Macro)
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-07-16 16:23 | ZD50 Macro


<< 境川の反対側2      下ばかり、向いていたわけじゃな... >>