2005年 07月 23日
米国でもフォーサーズの特許成立! とその意味。
既にご存じの方もいらっしゃるかも知れないが、6月28日付でフォーサーズシステムの特許が米国でも成立した。

オリンパスのDSLRで特許というとどうしてもダストリダクションシステム等を考えるが、フォーサーズシステム自体が特許の対象となり日米成立していることは知らなかった。(ちなみに、上記と同じ内容の日本特許が検索のページで、特許公開の2005-006122で検索すると読める。)

素子の大きさ(イメージサークル)等規定されているが、規格と違い、一眼レフに限定していないところは興味深い。いずれにせよ、フォーサーズの考え方自体が特許として認められたのはファンとしては、何となく嬉しい。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-07-23 11:10 | E,Pen-system関係


<< 遂に、E-300の相棒導入、、...      フォーサーズ登場前のオリンパス... >>