2005年 08月 16日
意外に少ない? 本当の自分の写真、今回思ったこと
今回、手元にこれだけはと残しておいた(と言ってもネガがないのが悲しいが)都合3回の欧州旅行の写真。全部合わせても、48枚入れられるアルバムで16冊しかない。今回実家に帰った時に色々写真を探してみたが、意外に本当の自分の写真というのは少ないものだと思ったことだ。幸いにも若くして自分のために写真を撮っている方がいれば、悪いことは言わない、何も考えず残しておこう、、、、



私の家は何度も引っ越しを繰り返したりしたことや、実家を兄弟で離れてからはぽいぽいといろんなものを整理された時期があった。

ただ、そうは言っても一応小学校時代までは親が整理したアルバム、学生時代のアルバムや学校でもらったアルバム等も入れれば結構な数の写真はある。
しかし、この中から自分が写っているというのでなく自分が撮影した写真となるとこの辺の自分の写っている写真はことごとく脱落する。

次に、自分が撮りたい訳でなく誰かのために撮った写真(私で言えば家族の写真係をしていたころの家族のスナップ)をはずしていくとこれまたかなりのものが脱落する。

逆に言えば、写真を趣味として楽しむ人以外が手元に置いている写真というのは、誰かにとってもらった自分(もしくは自分+誰か)の写真か、誰かを(場合によってはそれは動物やものかもしれないが)撮ってあげた写真が殆どではないだろうか。

私の場合、これに加えて、OMを手に入れてから趣味としてのカメラをやめる迄の間(残っている欧州旅行の2回目と3回目の間の約10年間)のネガ、写真が全く抜け落ちているために尚更である。

今回、ひょんなことでこの数少ない旅行の写真達を出してきてみて思ったことは、同行の友人にスナップ写真として渡して、自分を(カメラを貸して)写してもらった写真はその時々のアルバムに抜き取られて残骸の様に残しておいた写真達が不思議と心に引っかかってくるのだ。

何れも、単独行では無いのでいわゆる旅行写真をとる合間にパチパチと気の(いや目の)向くまま撮った写真で最初見た時は(あるいは今でも)何でこんなものを撮ったのかわかりかねるものが少なからず埋もれているが、それらを見ているうちにフラッシュバックの様に突然その前後だけ妙に思い出したり、思い出せずもやもやしながらも懐かしい気持ちになるから不思議だ。

数年前に、ぼちぼちと復活してからの写真はまともに残しているがこれらも家族写真以外のただ試写のためだけに撮った当時としては意味のない写真の中に妙に思い出すものがあったりする。さすがにこの復活以降はネガは捨てていないが、かさばる紙焼きはこういうものはかなり間引いているので、今となっては間引かずに置いておけば良かったかなと思う。また、こういう後から見ることを思えば、今後銀塩のものも多少扱いがシビアでもすぐビュアーで見れるポジにしようかなとも思った。(実際、ネガをごそごそ出してきたが、ネガのみで探すのは大変だ(笑))

誰かのためでもなく、また誰かにもらったものでもない、自分のために自分で撮った写真、何かの手段のためでなく、撮ること自体が目的で撮った写真。これは、その写真の出来不出来とかそういうことに関係なく、長い時間を超えてその時の自分の心持ちを写しているものだと思った。

私も含め、何かの縁でこの写真を撮るという事に興味を持ち、それを何かの手段ではなく目的として楽しめる事を知ったからには、それの一番の恩恵を蒙るにはその写真を将来の自分のために残しておくことだろう。そして、他の家族の写真の様な他に目的がある写真と違ってこれを大事に残すことは(自分以外の人には何も関係がないために)少し努力がいるということだ。

商業目的でない写真というものは、カメラを通して自分が見た世界を写しておくもの。おまけに今はデジタルになり、これをより自分の感じたものに写した後も丁寧に手を入れることも出来る様になった。このレタッチの好みなどはまさに自分そのものと言えるだろう。写真を撮り、残すというのは突き詰めれば極めて個人的な営みである。

こんな単純なことをわかっているつもりになっているだけで、気が付けば私は日本人の平均寿命の半分を折り返した時点で自分にはその私的な「写真」なるものがとても少ないのに気が付いた。つまらないカメラの蘊蓄のみ蓄積されてしまった様だ(苦笑)

最後に、くどいようであるが、もし私と同じ様な過ちを犯しそうな人がいれば、何も意味がなかったりあるいは自分の楽しみだけに撮った写真こそ大切に、その時の自分を一滴も漏らすまいと言う気持ちで残されてみてはいかがだろうか。

ここのところの、昔を振り返った一連の話のしめくくりとして敢えて書いてみた。今後も折に触れて時々は古い写真をアップしてみようかと思う。そして、これから先また振り返れる様に新しい写真を積み重ねていければと思う。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-08-16 22:09 | 雑記諸々


<< お盆の銀塩アップの最後      大した事では無いのですが、機能... >>