2005年 08月 27日
ブログの名称変更及び、今後のこと、その他あれこれ
ブログを当初の名称に変更すると同時に、あれこれ見直すことに関した。ある意味極めて私的な事であるので、興味のある人だけどうぞ。(苦笑)





 E-300を基点に、古いレンズから、その周辺の銀塩カメラ、果ては昔のフィルムのスキャニングと話題が拡がっていったが、この辺で整理且つ再編成しようというものである。

 先ず、このブログの名称を初心に戻り、「ズイコ-フォーサーズ あれこれ」と言う+のしっぽが付く前のものに戻して、ここで取り上げる話題もオリンパス-フォーサーズ関係に絞り込むつもりだ。勿論銀塩レンズ自体は使っていくがあくまでそれは「E-300で使う実用重視の交換レンズの一つ」と言う位置づけである。あくまで、私の今のメイン、フォーサーズシステムの範疇を超えない形に整理したい。

 そして、ここのところやや曖昧、混乱していたが、このブログの別館の様な形で「銀塩 あれこれ」と言った感じの銀塩専用のブログを今計画している。

 去年までの私の場合は、家族のスナップ用のデジカメがあったもののこれだけで、趣味の写真撮影までカバー出来ず、銀塩カメラが実用面でも使用されていた。だからといって銀塩のAF一眼など買う気も起きなかったので(苦笑)、OMは当然として、Penやレチナが家族のスナップ撮影に駆り出されたりしていた。余談であるが、こういうクラカメで動き回る娘をスナップするというのは鍛錬としては非常に効果的である。しかし、ものすごく不便でもある。

 今年に入り、E-300を導入して、趣味の写真から家族写真まで完璧にこれ1台で対応、完結できるようになったので、ここで改めて全く実用性を考慮せず自分の気になる銀塩と戯れてみようかというものである。(もう、例えばロシアンLマウントを買う時に、写りの安定さならJupiter8だけど、室内で撮ることを考えたら明るいJupiter3か、でもその時はストロボ使えばいいのか、ただこのカメラでストロボどうして使うんだみたいな悩みはいらないわけである、、って当たり前か(笑))

 また、銀塩を再導入するに当たってネックになっていたデジタル化に関しても、密かに練習しているE-300+コピースタンド→ネガ紙焼き取り込み、E-300+コピースタンド+ライトビュアー→ポジ取り込みがかなり実用的な水準まで上がってきた。ブログのアップを考慮しなくても後のフィルムの検索性等デジタル上に管理を統一する利便性は一度知ってしまうとやめられない。

 余談であるが、この銀塩の方に登場するものは、はっきり言って濃い。ライカも何もない。むしろそういう銀塩は銀塩として実用でつかっていくという観点からはあるいみ、極北に位置する様なものが出てくる予定である。(苦笑)鋭意、準備中であるのでオープンの暁にはまたご愛顧賜りたい。

 最後に、メールで最近画像のアップが落ちてきたみたいなのを頂いたが上記の様な秘密の実験並びに開店準備がおこなわれていることもある。尤も、本質的な部分は今仕事絡みで、お休みに立て込むマターが増えているからである。勢い、落ち着いた深夜に鬱憤を晴らすべく書き込みするので、書き込み記事が増えている割に、撮り撮りの方が少ないとなっているからだ。決算も近いし、その辺はご容赦頂きたい(苦笑)。




 
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-08-27 09:13 | 雑記諸々


<< リンクの登録 8      ハッセルの新型が出たと言うこと... >>