2005年 09月 10日
カメラでカメラを撮るという楽しみ
立ち上げを宣告したものの、多忙且つ、今回リンパ炎とかで貴重な休みを都心の病院まで検査に行くなどと言うおまえが付き、新ブログの方が全く進んでいない。とりあえず入り口に貼り付ける画像でもと思い、撮り始めたが、この古いカメラが被写体として面白いというのに改めて気が付いた。

と言うわけで、新ブログの準備と、このブログの写真アップという一石二鳥を狙う安直な発想である。(苦笑)今回はフィルムブログがスクエアフォーマットが基本なので画像もトリミングしてスクエアにした。ちなみに、今回のお二方が最長老二人組である。

c0036985_20294790.jpg



c0036985_20302587.jpg
(二枚とも、Zeiss Ikon, Super Ikonta B 532/16(1937年-1950年))


c0036985_2030541.jpg
(Zeiss Ikon, Box Tengor 54/2 (1938年)、3枚共by E-300,ZD14-54)
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-09-10 20:35 | ZD14-54 & II


<< 本当にこれか? 遂に出た、E-...      久しぶりのお散歩 モノクロ編 >>