2005年 10月 10日
dpreviewにE-300派には 嬉しい噂 +α
これは、全くネタ元がわからないが、E-300後継機の噂が早くも出ている。





すなわち、
・E-500はE-300の後継機ではない。E-300後継機は2006年春。
・E-1後継機は2006年秋。

そして、ここが眉唾ではあるが、興味が沸いてくる
・2006年中にパナソニック以外にもう1社のボディが登場する。

英語力がいまいちなので申し訳ないが、こういう場合の"come"は、出荷ベースなのか、発表ベースなのかがわからない。E-1も出荷ベースなら、春以降発表で秋出荷というのもわかるが、、
これでいくと、次期E-1は来年の今頃でその前にE-300後継機が先に出ると言う話だ。どうだろう?

もう一つ、やはり興味津々なのはパナソニック以外のボディの参入だろう。

これに対するスレにもあるように、これが本当なら
・恐らくE-300が噂されていたE二桁機路線でひょっとするとE-500より若干高め。E-500の機能に若干デジタルならでは或いはあの形態を活かした新機能が乗る のだろうか?

・もう1社の参入に関しては、フジの方ではS4proが早くも噂されていると言うことだ。この機種のプロのスタジオ用という用途を考えれば、フォーサーズは若干カテゴリーが違うような気がする。ただ、現在のフォーサーズ賛同企業の中で自社技術ですぐ参入可能としたらフジであるのは間違いない話しだ。元々フォーサーズの前から、xDカード陣営としてのつき合いもある。

もし、次期E-1が春過ぎに発表して、秋口リリースと言うお大尽なスケジュールであればこういう隠し技があるのかなという気がする。個人的にはフジが参入すればボディだけでなく、プロ用レンズで評価の高い「EBCフジノン」が約30年ぶりに一眼レフに復活するからだ。

何れにせよ、オリンパス、パナにもう一社参入するとなれば、これは単に各社間の競争と言うよりも、ニコン、コニミノ-ソニー、ペンタックスのAPS専業(キャノはフルサイズもあるので除外)とオリ、パナ、プラス1社のAPSとフォーサーズの競い合いにまで発展する可能性もある。やはり2006年のフォーサーズは、要注意だ。これからも情報収集をまめにしようと思う。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-10-10 21:58 | E,Pen-system関係


<< やはり、次期E-1の前にE-X...      アクセス2万突破の御礼+改めて... >>