2005年 10月 24日
いきなりではあるが、ストラップの話し
 ここを読んでいる方の中には、既にE-systemユーザーの方もたくさんおられるだろうが、ストラップはどうされているだろうか?私は、どうも付属のストラップが気に入らずサードパーティのものを使っていたが、またオリンパス製に変えた、、、




c0036985_831361.jpg


OMの丁度、OM10が出始めた頃からご存じの方なら懐かしいかも知れない。当時は色んな種類のワイドストラップが出ていたが、その中でも定番のベージュにオリンパスブルーのストライプ、俗に言う「ハンターストラップ」と言われているものだ。(何故、これをハンターストラップというのか知っている人がいれば教えて欲しい)私がOM10に当時付けていたのもこれである。何となく今のEシリーズの平べったいアイレットには付かないのかと思っていたが、この前使っていたストラップがやれてきて取り替える時に遊び心でやってみたら、付いたので先祖返りしたものだ。

ちなみに、このころのものでは付け根のところに「cheer up」と書かれたストラップ(構造は同じ)があり、これはブルーが比較的今でも(中古だが)手に入りやすい。私はこのブルーと、ハンター(写真のもの)と、何れ使うために、このハンタータイプだけは2本デッドストック品を置いてある。

このストラップの良いところは圧手の木綿の布地で肩にやさしいのと、取付がカメラ側にひもを付けた後、そのひもに対してフックを付ける構造になっているのでひもさえ付けてしまえば取り外しが簡便な点だ。少なくともOM3,4以降のストラップよりは全然使いやすい。

実は、このメジャーな2タイプ以外に色違いや、長さ調節が出来ない初期のもの等いくつかこのタイプにも種類があるみたいだ。E-systemはこういうOM時代のようなアクセサリが少ないのが少し不満である。新機種のように開発に手間がかかるわけではないので、こういう昨日一辺倒でなく、ちょっとした小物も少しずつじゅうじつしてくれないかなと思った。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-10-24 08:14 | E,Pen-system関係


<< オリンパスのストラップネタにち...      もう一つモノクロ >>