2006年 01月 22日
画像に続いて、E-330スペックの噂出るおまけに金属ボディ?
Dpreviewにスペックの噂が出た。興味深い。その内容は、、、



800万画素、
新型ハイブリッド?CMOS
高ISOの改善
カテゴリーはミッドレンジ(中級機)
1000ドル程度
光学ファインダー搭載
C-8080の様なアングル可変液晶ビュー搭載
スクリーンは2.5インチ
光学ファインダーのスイバル機能は無し(やっぱり無理か~)
ライブビューはOK
発売時期は3月
E-1後継機は今年後半(やっぱ夏頃発表、フォトキナ時期に発売かな)
で、
スレの後にこの本人から
おっと書き忘れたということで、
ボディはプラスティックでなく
マグネシウム合金とのことだ、本当か?

加えて、他のスレでは、パナ機はこの光学ファインダー部分がEVFにした上で
更に低価格のものになるのではと言うことだ。
うーん、定価で1000ドルなら、実際はミドルレンジと言いながら、
10万円アンダー実売ありそうだなと言う感じですね。

うまくすれば、10万円アンダーで、プラでなくマグネシウム合金なのに、E-300よりぐっと
しまって小型になって、チルト可能&ライブビュー可能な液晶搭載。
おまけに、光学ファインダー使用も出来ると、、、
これでもし、フォーカスエイド付いていたら、かなり
ぐっと来ます。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2006-01-22 12:01 | E,Pen-system関係


<< 散歩道も雪 埋もれている編      絶対無いがE-330に欲しい新... >>