2007年 01月 31日
最新の噂、うーんオリに3シリーズ、レンズ6本単焦点無し
オリンパスのディーラー向けイベントで、オリの営業社員から聞いた話しが最新の噂としてあっぷされているが、うーむ。元ネタはDpreview




かいつまんでだが、

新ボディは、
E-410は、ライブビュー搭載。その他はほぼE-400と同じ、ビューの形態は不明。
E-510は、ライブビューと、ボディぶれ補正搭載。
肝心のE-X
はPMAで出るが、実際の販売は6月か7月である。(当初予定通りか)
こちらは、
新型AF(高速化と12~14ポイント化)、秒5~6もしくはそれ以上のコマ数へ連写速度アップ、ライブビュー、ボディぶれ補正、最低10MP以上のセンサーとのこと。そして、E-1とほぼ変わらない程度の大きさに仕上げてきそうだ。(これで、値段が馬鹿高くなければ、次期E-1はほぼベストの出来ではないだろうか)

後は、気になったのがE-3xx系がディスコンになるのではと言う話しも、、、そして、オリは3シリーズに収斂するようである。

Sシリーズ 小型ボディ
Gシリーズ エンスー向け
Pシリーズ プロ向け

恐らく、この辺のコンセプトの発表もあるのだろう。Gシリーズがいわゆる中級と思ったが、私はE-3xx系が格上げかなあとおもったが、新タイプ登場だろうか。

レンズは6本リリースされるが、これでいくとズームのみの様である。マクロは無いのか?
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-31 06:18 | E,Pen-system関係


<< 敢えて言いたい、 E-3xxの...      台湾で、次期E-1の宣伝用バル... >>