2007年 02月 08日
これで来るのか?イタリー発、オリE-3スペックの噂
  噂ではあるが、dpreviewの記事。イタリア語がわかるかたは、左記の記事から原典へリンクされている。スレの中の情報と総合すると、うーん我々がここで勝手に妄想しているのに近いスペックが、、



ずばり、噂のスペックはこれだ。(一部英語力のなさで直訳調は容赦)
・防塵防滴のマグネシウムボディ
・快適さを約束する広々とした、スーパービューファインダー
・革新的なLive-MOS(イタリー版ではLive-MOS Pro?)
・11MP以上
・11点測距AF
・新開発画像エンジン
・連写は秒間5コマ
・ダストリダクション
・ライブビュー(A,B不明)
・革新的な?新特許ボディ補正
そして、このE-3に標準装着されるズームがちらほらでている、
ZD12-60/2.8-4 恐らくスペックからして、E-1に対する14-54/2.8-3.5の位置づけ開放絞り値から言っても竹ズームだ。
35ミリ換算24-120/2.8-4が竹のレベルでしかも、あの14-54の座を取って代わろうと言うだけで、何となく「おいしい性能」を予想させるではないか?

しかし、もしこれで出てきたら、私がここで恐らく超高速連写だけは今回の次期E-1の次だろうと言ったとおりだ。と言うか、それ以外は今、我々がおよそ考えられるもの全てを惜しげもなくつぎ込んできた感じ。まさに、「借りはきっちり返す」か?おまけにセットズームがうーむ。(苦笑)

これは、もしこれで出てきて、それぞれスーパービューファインダーや11点AFが私が勝手に特許から妄想していた、リレー系なり、千鳥格子センサーだったりして、きっちりとした完成度ならこれはいくだろう。と言うかこいつが、おおっとなるかどうかは性能は問題ない。価格だけである。(笑)
この内容で、一体いくらで来るのかオリ!
はっきり言って、もしこれがE-1並で出て、E-410はE-400より安く、E-510もE-500より安くニコンさんのD40並で出てくれば、これはどんなに良いかと思う。

E-510なども、E-410と次期E-1の噂の陰に隠れているが、これが、ゴミ取り、ライブビューBそして、ボディ補正と載ってきて、E-500を洗練させた小型デザインでD40と同じか少し安いくらいの実売価格になれば、いってくれそうな予感である。(笑)

上から、ガツン、下でどどーっと勢いを出した上で、止めに中級機もしくはE-330後継機が出て、秋以降にこれのパナ版や、合間を縫ってZD,シグマ、ライカのレンズ群が果断無く話題を振りまくとこうなって欲しいものだ。

いずれにせよ、来月の8日はPMA本番初日。本当にいよいよである。
[PR]

by hiro_sakae | 2007-02-08 23:10 | E,Pen-system関係


<< 【特許関係】オリの考えるぶれ補...      オリ、第三四半期で通期見込発表... >>