2007年 04月 15日
レンズは、KodakもLive-mosも関係なく、、
 E-410登場、Summilux登場とニューフェイスに沸いているが、もしE-410でオリでビューする人がいたら(E-410だとバランス悪いかもしれないけど)、この14-54ズームもお忘れ無くと言うところだろうか。光学補正付のライカ、F2.8通しマクロの効くシグマ、そして超小型軽量の新梅とフォーサーズの標準ズームは他社と比べても実力個性、多士済々のメンツが揃っているがそんな中でも、この竹ズームはZDの優秀さを先ず味わうには最適の一本だと思うからだ。

c0036985_18545353.jpg
c0036985_18552119.jpg

E-330, ZD14-54/2.8-3.5
ISO200
CaptureOne LE
[PR]

by hiro_sakae | 2007-04-15 18:56 | ZD14-54 & II


<< モノクロの場合の両者の違いと言...      E-300なE-330 >>