2007年 11月 25日
E-3先ずは無難な滑り出しか
 BCNのデイリーランキング(対象日17日~23日)が出ている。オリの前に断トツでトップをもぎ取ったのが、D300ファミリーで17.1%。ちなみに、40Dファミリーが12.8%で、この2機種でシェアの3割っつーのはいやはやと言う感じだ。その中で、E-3はとりあえず、3.1%でスタート。あおりを食らってαが1.7%。しぶといK10Dは1.8%。と言うことで、とりあえずオリはα販売以来一時転落していた3位に戻った模様。

 尤も、今月末にはフルサイズの新機種が出揃いこれが1週間フルに効いてくる、12月6,7日辺りにどの辺に着地しているかが要注目だ。しかし、オリのスタート3.1%と言うのは、E-410並の売れ行きである。元々生産台数自体が二強さんの40D,D300の1/6~1/7であるので頑張っているのではないだろうか。これで一時5%台だったのが、7%まで回復してきた。ただ、ここに来て思うのは、L10価格クラスのボディがあればなあということだ。パナが何だかんだ言ってL1とL10で0.6%から0.9%で推移しているからだ。やはりE-510とE-3の間、もしくはE-奇数機に呼応するE-偶数機なのがあれば来年以降戦い方も変わってくるかも知れない。何れにせよこのまま頑張って欲しい。
[PR]

by hiro_sakae | 2007-11-25 15:48 | E,Pen-system関係


<< 御礼 E-3のおかげでアクセス...      ZDの従来版竹を使って他与太 >>