2007年 12月 09日
PMA2008に何か発表があるのか、Dpreviewの噂
  こちらは既にデジタル一眼マニアックで紹介されているのでもう見られた方も多いと思うが個人的にはありそうだなと思わせるが出ている。ネタ元はオリの営業関係。場所、相手等は一切不明。まとめる時間がないので端折ってしまうが最近のオリのLV関係の公開特許等も含めて与太話モード。




元ネタで紹介されている情報は箇条書きすると以下の通り。

1.オリが計画しているラインは二つ。一つはE-3とE-510の中間のライン。そしてもう一つはE-3の上級ラインで(こちらは出るとしたら)2009年リリース予定。

2.ズームは現行(恐らく14-35や小梅ワイドなど発表分を含む)分で一服。これから単焦点レンズをリリース。

3.とりあえず?新型の25ミリの単焦点が出るだろうが、驚くほど小型?

4.2008年にロードマップ上予定されている広角ズームは10-20mm。

とこんなところか?

E-3とE-510の中間機種のリリース時期は不明であるがどちらにせよ順番的には先ずこの中間機種のリリースがあった上で、再来年にNewTopCameraが出るとのことだ。
そして、ようやくズーム一服で単焦点レンズが複数本リリースされていくようだ。皮切りは25ミリの単焦点レンズ。焦点距離的にはSummiluxとガチンコ勝負となる。こちらは小型で来ると言うことだが、うーむF2のさしずめ竹版ズミクロンのようなものでくるのだろうか?
何れにせよ、そろそろPMA前夜突入モードの予感である。
[PR]

by hiro_sakae | 2007-12-09 21:08 | E,Pen-system関係


<< Summilux 最後はちょっ...      12月7日のオリのメール見ましたか >>