2007年 12月 31日
最後はやっぱり、、
  こういう濃いのを行きたくなってしまう。ちなみに、今回のアップ分はE-300がどうしてもむずるので、WBと露出はRaw現像時に若干調整したが後はデフォルトである。CpatureOne4の方はいつも伸男やE-3で使っているFilumStandard。これをE-3で出せと言われればいじれば出来るのかもしれないが、やはり独特の雰囲気を出す。ライカRレンズに、コダックKAFとCaptureOneの組み合わせが出来るのはライカのDMRとオリの第一章ボディだけの贅沢とも言える。

c0036985_1875297.jpg
c0036985_1881150.jpg
c0036985_1883072.jpg

E-300, Macro-Elmarit 60/2.8
ISO 200
CaptureOne 4
[PR]

by hiro_sakae | 2007-12-31 18:09 | LeicaR & Viso系


<< 来年以降フォーサーズのみの楽し...      寄って、先ずは枯れた花 >>