2008年 01月 03日
ZDレンズ5本の比較記事
  デジタル一眼マニアックで紹介されているのでそちらで見た方もおられると思うが、竹レンズ4本(50マクロ、標準コンビ、50-200)に梅標準+EC-14で焦点域を揃えたレンズ比較が出ている。元の記事はここ。わずかに差があるが、SWDの有無、焦点カバー域の違いはあるが肝心の描写は標準同士ではごくわずか。好みの差と言っても良いだろう。
  開放値の違いはあるが、どれも開放からびんびんである。(多少品がない表現で失礼)加えて、梅標準もEC-14経由というハンディを背負いながらこの画質であの小型軽量はやはりZD!と言えるのではないか。後はどのレンズも開放から周辺画質が安定している。ユーザーであればこの中の1本は最低でもお持ちであろうから、ご贔屓のレンズを眺めてお正月から気分良くして頂ければ(笑)と紹介した。
[PR]

by hiro_sakae | 2008-01-03 09:14 | E,Pen-system関係


<< 少し気になった日本カメラの記事      使っている人少ないかもしれませ... >>