2008年 05月 06日
そして、先ほどより少し離れて
且つ、最望遠側で一段絞ってF5.6。背景はしっかりとしてくる。ちなみに、下の二枚はF5.0。ZDにおいては竹クラスでも、開放付近から焦点のあったところの切れは先鋭であり絞りを絞るというのは単に作画上の被写界深度のコントロールのみに専念出来ると言える。

c0036985_1854081.jpg
c0036985_185566.jpg

E-300, ZD12-60/2.8-4
ISO 100
CaptureOne 4
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-05-06 18:06 | ZD12-60


<< 久しぶりに的場君に遭遇      ZD12-60SWDをE-30... >>