2008年 05月 24日
運動会の日の与太話
  春に運動会をする小中学校や幼稚園は今頃のところが多いのだろうか?私の娘の小学校も今日が運動会、心配されたお天気もぎりぎり持った感じだ。と言うことで与太話。

c0036985_20335639.jpg

小学校最後の紅白対抗リレーを待つ。パパも今年はE-3でリベンジだ。




 ということで、つらつら過去を見ると、2007年(5年生)はE-410とZD50-200、2006年(4年生)は雨で順延で見に行けず(泣)。2005年(3年生)はE-300とZD40-150(旧バージョン)という感じだ。(これプラスビデオというところ)

 ちなみに、2005年1月以前はフィルムの時代。またこの頃はどちらかというとビデオ自体も私がメインで二股もっていた。(最近は分業)。フィルムは本当にスナップ程度(いわゆるパパの趣味の範疇)であった。
2004年(2年生) OM2-SP +200mm
2003年(1年生) OM2n +50/1.8もしくは、85/2
と言う感じ。3年生でE-systemにチェンジしたものの、デビュー時は40-150。それでも低学年は徒競走も後の競技もこれで何とかなった。4年生から娘が出る紅白対抗リレー(低学年と高学年で分かれる)が高学年となりこれはトラックをぐるっと回るため、竹のZD50-200を投入したが雨で順延で流れ、、。5年はやめときゃいいのに、買ったばかりのE-410を使おうと持っていったが、やはりE-1と比べるとバランスがイマイチ。且つE-410のAFにも不満が残りとなり、今回はE-3にZD50-200、そしてスナップ用にはE-420と14-42をもう一台と万全の体制で取り組んだという次第だ。

-------------------

 と、私の事情をつらつら書いても仕方がないので話を変える。

先ずは、去年より明らかにE-system使いのパパが増加していた。E-3も複数見かけたほかE-500,510,410か420の存在は複数確認出来た。去年はいるかなあと探すという感じだったが今回はグランドを移動中に自然と目につくという感じだ。(と言うよりもやはりすれ違ったり、撮影ポイントで並ぶパパ同士の機材には目がいってしまうものである。(苦笑))

私が、唯一お散歩で(お名前は知らないが挨拶をしたことのある方がいつものE-3で来ていた。(どなたかのパパだったんだ)おやっと思うといつもの黒のOptechではなく、きちんとオリンパスのロゴの入ったストラップをつけていた。すれ違いざまに混んでいたのでいつもの会釈をする傍ら、ストラップを指さしたらにやりとしていた。このおっさんもオリ好きだなと、、(笑)

どうでも良い話だが、やはりカメラ好きのパパにとっても小学校の運動会は「ハレの場」である。ここで、自慢のレンズが息子、娘のナイスショットを撮れるかどうかはこの機材が、家族をも思うが故の適正な投資か、はたまたただのオヤジの道楽になるかと重要な分かれ目である。不肖、私も構図だ、何だ細かいことを言わずにただひたすらくっきり、大きく要所要所のイベントを間違ってもピンぼけにならないことだけを注意して撮る形だ。(笑)

そして、もう一つはやはりここは一つオリンパスのDSLRを見せびらかす、いや広く知ってもらう為にも先ほどのパパではないが、きちんとオリンパスのロゴの入ったストラップをつけ練り歩くというのが真性オリファンのあるべき姿であろう。実際、こう言う時はE-3位の大きさの方がはったりが効く。そして、ものおじしないことだ。皆が譲り合っている中でどかんと大砲のようなレンズをもっているKYなパパがいても気合い負けは厳禁である。最悪そいつにじゃまされてその端から難しいアングルで撮るような羽目になったとしてもだ。何食わぬ顔で撮影し、結果はどうであれファインダーから目を離した時からはいかにも「うまく撮れた」という満足げな顔、雰囲気を醸し出しておくのがよい。

後は、去年ぐらいから増えたが脚立と言っても小さい頭一つぐらい上に出せるぐらいですぐ持ち運びが出来るミニ脚立を持っている人がいた。マナーをわきまえれば可搬性も良さそうだ。ZDだと(特にぶれ補正があれば)コンパクトさと相俟って日中の運動会のシャッター速度であれば
三脚や、一脚よりもむしろこちらの方が片手に持ちつつ要所要所で使うと撮影範囲が拡大するような印象を受けた。

--------------------

想定外だったのは、私の自宅マンションの管理組合で以前一緒に理事をしたことのあるパパがE-3をつれているので声をかけたところ、私の機材も見て「もしかして、やっぱりズイこれのHiroさんは××さんでしたか(××本名)」とばれてしまったことだ。実は最近もう一人同じく理事をやっていた人からこちらはメールで、Hiroさんですよねと頂いた。こちらの方は会社に写真部があるらしく、そこの新人さんにもE-system使いが入ってきたとのことである。ご近所にはこのブログの事は話していないのだが、毎週毎週近所を歩いているのでばれてもまあ仕方がないところではあるが、身近なところで実際に読んでいるという人に会うのは少々照れくさいものである。

mixi支店の方では、E-sytem使いの目撃情報のスレというのがあり最近では高尾山で、オリの八王子に近いからかE-systemを使っている方を多く見かけたという情報が寄せられている。何れにせよ、殆ど同士?を見かけなかったE-300での初運動会参加のころから比べると、オリンパスのストラップをかけたパパ仲間がいるというのは嬉しいものである。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-05-24 21:41 | 雑記諸々


<< フォーサーズとは関係ないが、、      Leica新型DSLR発表かか... >>