2008年 08月 02日
46年ぶりの皆既日食のツアーと、46年前
今年の秋でE-system誕生5周年を迎える。直接は関係ないが、オリンパスがキャンペーン期間が8月8日から来年の5月6日までのロングランのキャンペーンを開始するようだ。リリース記事はここ。
46年ぶりに日本で見られる皆既日食を種子島で見る2泊3日のプロ同行ツアー(但し出発地の鹿児島までは自費だけど、、)をプレゼントするというもの。ちなみに応募要件もビッグ?で、
期間中に
50万円以上購入した方(30名様)・・・無料
15万円以上ご購入の方(5名様)・・・ご優待価格50,000円
30万円以上ご購入の方(15名様)・・・ご優待価格30,000円
と言うものだ。
うーむ。自分が買うかどうかは別にしても、古くからのファンで「もう殆ど揃えた」という人でも応募する可能性が出るように、少なくともこのキャンペーン期間中に総計50万円以上になるくらい新製品をリリースして欲しいものだ。(笑)

そして、オリンパスファンとしてこれに絡めて話を一つ。来年2009年が日本(の陸地)で46年ぶりの皆既日食。そして46年前、1963年というのは他ならぬオリンパス初の一眼レフPen-Fが誕生した年でもある。皆既日食レベルのサプライズもよろしく!といったところだろうか。(笑)
(追記)
下のohkujiraTさんのコメントのPen-Digitalではありませんが、今年の秋がE-system5周年としたら、来年は1960年代ハーフサイズブームと共にオリが怒濤の快進撃をした起点とも言える初代Pen発売50周年になります。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-08-02 09:05 | E,Pen-system関係


<< オリ今年度第一四半期のスタート...      最後は、そんな私と >>