2008年 08月 12日
マイクロじゃないよ!「フォーサーズ」で年内複数ボディ発表。
 もう読まれた方も多いかも知れないが、デジカメwatchでのオリのSLR事業本部長とのインタービューで、マイクロ誕生で、フォーサーズの行く末に危惧を持つ声が出ていることに触れた後で、実際、「年内に複数のフォーサーズボディを発表すること」を明言。

 実際、私自身がマイクロがどんどん成長するとフォーサーズDSLRはとか、やはり迷いや不安があるのは事実だったので、やったぜ~というよりとりあえず、ほっとしたというのが実感か?何れにせよ、どうなるのか?と言う心配から一転複数発表とは、、、逆に見れば、やはり今回の件でフォーサーズDSLRに対してどうなるんだという声はオリも一番気にするところかも知れない。フィルム時代にレンジファインダーから、一眼レフの切り替え時期に両フォーマットが1メーカーで併存したというのはあったと思うが、、最初から互換性を確保して2マウントを同時展開するというのは過去あまり例がないように思う。

 常識的に考えれば、あり得ない→DSLRの方は大丈夫かとなるのだが本当に前例のない常識外の道へチャレンジしていくのだろうか?と考えてもしょうがないが、(笑)複数出るフォーサーズボディにまた何かサプライズがあるのかわくわくである。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-08-12 14:21 | E,Pen-system関係


<< まあ、ネガティブに考えてもしょ...      E-systemもいよいよ、秋... >>