2008年 08月 18日
やはり新機種一番手は、E-30?中国サイトでE-XX機リリースの噂
  過去もはずす時もあるけど(笑)、結果的に当たりの事が多い中国サイトにE-二桁機の噂が出た。mixi支店の方が見つけてくれたもの。私は中国語にうといのでついでに概略を訳してもらった。で、スペックはと言うと、、



以下に、スレとそれに対するコメに記載してあるものを箇条書き

1.Olympusの新型機は間もなく発表。既に最終段階
2.E3とE520の間に新しいシリーズE-XXを追加、
3.ボディサイズは、520以上E3未満。上面に2つのダイアル、と液晶パネル。
4.モードダイアルがありますが、今までのOlympus DSLRとの位置が違い、上面の左
5.電源スイッチはE-3と同じ場所。

というのが、外観。E-3とE-520と言われると思わずE-1程度の筐体をイメージしてしまう。
そして驚きは

6.センサーは12MPLive-MOS
7.11点のAFターゲット
8.ボデー手振れ補正(改良型、大きな進化)
9.視野率100%ファインダー、倍率は不詳
10.ボデーの材質-工業用プラスチック
11.液晶ディスプレイは変更なし

発表:10月の中、下旬
販売:11月
価格:不詳

また、スレのコメントの中で11点AFに関してはE-3と全く同じではないようだ。

------------------

妄想を加えつつ補足すると、ボディは非金属、防塵防滴は不明だ。恐らく軽量化と価格を考慮してのことだろう。またAFセンサーも全点千鳥ツインで7点に減らすよりも一部ツインをシングルにする変わりに11点の測距点を確保すると言う解決をしたのでは無かろうかと思った。
液晶ディスプレイは変更無しというのが何に対してかがわからない。E-3と同じ様なフリーアングルを確保した上での小型化なら嬉しいところだ。

そして、サプライズの一つは12MPLive-MOSだ。新型である。これを二桁機に投入すると言うところか?そして、視野率100%のファインダーとなれば、常識的に考えて一桁機以外では初のペンタプリズム搭載。E-1程度の大きさで来るのであれば、ME-1との併用で倍率はE-3程度を確保出来る。もしそれでE-1程度のアイポイント長が確保されているのであれば、この組み合わせでのMFは少なくとも3桁機とは明らかに違い、E-3よりの見えの良いものになるはずだ。

実際、これでボディが金属ボディであれば、どちらかと言えば質量的にはこちらのほうが「E-1後継機」に近いものと言えるかも知れない。E-3程のごついものはいらずかといってE-520ではファインダーやAF等含め物足りない、更にステップアップしたい人に関しては気になるものになりそうである。そして、E-3桁機と同様の各種モードダイヤルも搭載されているとなると、E-3にはないコントラストAF対応の可能性も高い。これで、もし戦略的な値段で出てくれば、今まで他社のAPS中型機に対し1機種で戦った昨秋から比べるとかなりの戦力アップになるはずだ。

-----------------

と、こちらは私の妄想通りだが、同じHPの別スレでリンクは省略するが、私の妄想と違いこれの次に出てくる機種はE-3後継機でなく、E-3桁機であるという噂が出ている。スペック、型番は不明。そして、E-3後継機は順当に言っても来年後半という形。まあ当たり前と言えば当たり前か。

これは正直困惑した。まだいくらなんでもE-4xx、5xxの次というのは無いだろう。かといってE-520とE-3の間に上の二桁機が入るとなると、、、ひょっとするとここではマイクロフォーサーズで復活と見ていたE-330後継機がフォーサーズで出てくるのだろうか?結局、フォーサーズ当初から噂されていた二桁機も含めて、E-x,xx,3xx,4xx,5xxがようやく完全に揃うという形だろうか?ここで、3xxが復活する意味となれば、あのライブビューAをよりリファインしての復活しかありえない。またE-410以降の小型実装技術で、ボディをよりスリム&スクエアに格好良くしてくる可能性はあるが、、さしずめ、本家位相差AFライブビューでα350対抗機をぶつける気だろうか?(笑)

そして、このもう一機種に関しては私はE-xxのスペックを見る限りひょっとするとE-4はなくともE-3nはあるのではないかと改めて思った。

金属、防塵防滴や、AFセンサーの質と言った面で見劣りはあるかもしれないが、これでいくとE-xxは12MPで、E-1並以上の視野率100%のプリズムファインダー、11点AFに、より進化したぶれ補正と、コントラストAFを搭載したうえで、現行E-3より小型軽量化して、更にお値段もリーズナブルになるわけである。バランス的にてこ入れがあっても不思議ではないような気がする。

うーむ、逆にE-3xx機を復活させ、E-4xxにぶれ補正が載るとしたらいずれかの段階でE-4xxとE-5xxラインが新E-5xxラインに統合され、本来のE-3xx,5xxとE-xx,E-xと言う4ラインになるのだろうか?謎である。しかし、何となく何かはありそうだ。気が付けばフォトキナまであと一月と10日を切った。いよいよである。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-08-18 22:56 | E,Pen-system関係


<< そして、Dpreviewでは英...      遺作 >>