2008年 09月 22日
そして、E-二桁機が登場した。
発売は来年の1-3月となれば、ここで先日紹介した中国サイトの噂通りであるので、正式発表は10月の末ごろだろうか?オリンパスのリリース記事はここ。そして、気になる背面等がわかる写真があった。これ。E-3と同じタイプのフリーアングル液晶がつけられているのが、わかる。




大きさに関しては、ZD14-54とのバランスから察するに、横幅はE-520と同じがわずかに大きい程度。縦がE-520より高いぐらいか。上で引用した記事に手でグリップしている写真もあるがかなりE-3対比小型化が図られたようである。また防塵防滴機能が無くなった分軽量化も図られていると思われる。

過去の噂通りであれば、恐らく撮像素子はGシリーズと同じLive-MOSの新型12MPセンサー。スペックの詳細はこれからわかるとして、今ある情報から妄想することを書いてみたい。

1.AFセンサーやぶれ補正機構について
  噂では、小型化されるボディへの収納の問題や、一桁機との差別化からAFセンサーは測距点数が11点から7点程度に簡略化されるか、11点であれば全点ツインクロスを簡略化するのではと言うものであったが、オリンパスのリリースによれば「「E-3」の持つ11点全点ツインクロスセンサーによる高速AFシステム、最大5EVステップ※1の補正効果を実現したボディー内手ぶれ補正機構などの優れた特徴を継承」とあり、E-3と性能的に同等のものを搭載してきたようだ。すなわち、ダストリダクション、AFセンサー、ぶれ補正のベースの部分はE-3との差はな
い。また、特にAFセンサーに関しては、E-3発売後1年を経て出てくるこのカメラで更にチューンナップされているのか否かが気になるところである。勿論、Live-MOSとTrue-Picの出来も気になるところだ。


2.コントラストAFを搭載してくるかどうかに注目している
  このボディには、ZD12-60でなく、ZD14-54がつけられている。恐らくE-3対比小型化されたために、ZD14-54の方をつけたのか、はたまたZD14-54とバランス的に良かったE-1並の筐体に収めたという意味なのか定かではない。(笑)
  しかし、一つだけ言えることはもしこのボディにコントラストAFを搭載するのであれば恐らくこのZD14-54もコントラストAF対応等がなされるのかなという期待だ。E-二桁機は恐らくフィットするレンズとしては竹クラスを想定しているだろう。であればいよいよ竹以上のクラスのコントラストAF対応(のファームバージョンアップ)が準備されたのかもしれないと妄想出来る。もし、この秋新型レンズの追加リリースが無い代わりに、竹クラス以上のレンズのコントラストAF対応へのファームウェアバージョンアップを一斉に出してくれるというのであればそれはありがたいことだからだ。

3.そして、防塵防滴が無い代わりに写真表現を拡げる新機能とは?
  これが、わからない。動画はどうだろう、敢えて写真表現とデジカメwatchの記事などでは書いてあるので違うような気もする。ひょっとすると一番安直なのはライブビュー機能の中に、何かコンデジ風のお手軽機能が詰め込まれていると言うことだろうか?

-------------------

恐らく倍率がE-3より落ちたとは言え、噂ではE-1並以上の倍率のもので、ペンタプリズム、視野率100%の光学ファインダーである。これに、ダストリダクション、ぶれ補正、AFセンサーの基本部分はE-3と同じ、フリーアングル液晶もE-3と同じ構造で、Live-MOSはより、高画素化されたうえに、ライブビューではコントラストAFも追加。そして、E-3よりも小型な筐体にこれを詰め込んできたわけだ。

防塵防滴と、頑丈なボディ等をのぞけば中身はE-3と同等かひょっとするとそれ以上になっている可能性がある。単純にE-3とE-520の値段を足して2で割ったところで出てきたとしても、E-3程大きくなくて、竹クラスにジャストフィットするボディを探していた人には、こちらの方が良いという人もいるだろう。

逆に言うと、恐らく来年の今頃この二桁機と同じペース(秋発表、PMAごろまでに発売)で出てくるかもしれない次期E-3はこのスペックを超えてくることになる。
一つ考えられるのは、E-3と同等のものをこれだけ詰め込んで今回かなり小型化出来たと言うことは、次期E-3も単なるスペックアップだけでなく、より小型化へ回帰する可能性が出てきたことだろう。

また、他機種への波及という事で見れば、E-xx機までスペックダウンせずにE-3のAFセンサーを搭載する道が出来たと言うことはとりもなおさず、これを3桁機にディチューンして搭載出来る可能性も開けたと思える。特にGシリーズと比較される3桁機においてはAFセンサーのてこ入れはされるものと思われるからだ。

何れにせよ、早く正式スペックが知りたいところだ。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-09-22 23:51 | E,Pen-system関係


<< オンラインショップのアウトレッ...      オリバージョンのマイクロのモッ... >>