カテゴリ:その他写真関連( 48 )

2006年 09月 19日
与太話ついでに、キヤノン7D
「おい、真面目に情報収集せずに閑話休題ぐらいは許す。し、しかしなあ、よりによって何でここでフルサイズの7Dの噂なんじゃ~!」
はい、(^_^;)でなくて、m(_ _)m
いや、いやもとい、ほんまは、(^o^)Vですぜい。旦那、いやお嬢さんもいるか(笑)
で、、、、

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2006-09-19 00:43 | その他写真関連
2006年 09月 19日
閑話休題2 raw現像ソフトあれこれ
  嵐の前の静けさか、単なる中だるみか(苦笑)E-400情報も一段落し、次期E-1も詳細はこのまま???でフォトキナ本番に突入だろうか?考えれば、E-1もそうであったように、E-xはメイドインジャパンで情報もコントロールされているのかもしれない。と言うことで、最近ようやく始めたraw現像に関して与太話を書くことにする。出来上がった画像の質とか高尚なもので無く只単に私の勝手な使い心地、独断であるのでご容赦を。(笑)

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2006-09-19 00:12 | その他写真関連
2006年 08月 18日
35ミリフルサイズフォーマットに求めるものは、、
  たまたま、私がデジタル専用システムとしてはフォーサーズメインで、サブに35ミリフルサイズは有りだ、と書いたことで2,3旧知のメル仲間と話をした。(メールでだが)

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2006-08-18 20:14 | その他写真関連
2006年 07月 20日
オリとは関係ないが、AdobeのLightroom Win版ベータアップ
マック版は以前から上がっていたようであるが、アドビのLightroomのWindows版がアップされた。ダウンロードページはここ。あと、ついでに与太話をあれこれと。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2006-07-20 00:14 | その他写真関連
2006年 07月 18日
DSLRにおける手ぶれ補正の恩恵について
たまたま、ここのところソニーやペンタックスでボディ手ぶれ補正搭載機種が出たことがあり、その効果なるものが記事に上げられている。従来の他社の手ぶれ補正レンズでもそうなのであるが、その効果について比較として「2段分シャッター速度が稼げる」というシャッター速度がより遅く切れると言う書き方をされることが多い。これ自体は間違っていないし事実なのだが、コンパクトカメラならともかく、入門とは言えDSLRを使おうかと言う場合にこの書き方に少し引っかかるものを感じるのである。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2006-07-18 00:51 | その他写真関連
2006年 04月 22日
ソニーのα名存続に思う。
コニカミノルタのマウントを継承して、登場するソニーの新しいDSLRは名前にも「α」を冠する事になったようだ。オリンパスと直接関係もないし、ミノルタ(敢えてミノルタと書かせて頂く)ファンがこのブログをどれだけ見ておられるのかわからないが、門外漢が敢えて書いてみる。

続きはこちらへ
[PR]

by Hiro_Sakae | 2006-04-22 12:01 | その他写真関連
2006年 01月 02日
オリンパス、アマチュア、デジタル加工 脈絡無く、、
 日頃は、ズイコーフォーサーズと言うことで、どうしてもフォーサーズの動向やフォーサーズに絡んでの話しが中心になる。そういう趣旨のブログなので当たり前の話しだが、新年でもありそういうのから少し離れて考えている事を脈絡無く書いてみる。
 もし、興味があればいささか、長いが読んで頂ければ幸いである。

続きはこちらへ
[PR]

by Hiro_Sakae | 2006-01-02 00:40 | その他写真関連
2005年 12月 20日
何だ? フォーサーズ関係ないけど、ツァイスがDSLRに復活!
CarlZeissのホームページに現れた謎のメッセージボード。

"Millions of SLR photographers will soon discover a new dimension in Photography."とそのボードには書いてあり、
続きはMore on Wednesday, December 21 となっているって、これって明日じゃないか。一体何が起こるんだろう。今更ここに書いてあるように、デジタルでない銀塩の一眼レフが出るのか(コシナかなあ?)それとも、どこか(コニミノ=ソニーか?)からDSLRにCarlZeissブランドが復活するのか?

フォーサーズとは直接関係ないと思うが、やはりレンズ好きとして敢えて乗っけてみた。な、何だろう?

(追加)
ちなみにPhotoscalaによれば、ニコンのFマウントではと言う噂。また、CONTAXブランドは引き続き京セラが持っているのでコンタックスとは関係ないと言うことだ。うーん、でもニコンFならフォーサーズでもアダプターで、、(笑)
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-12-20 23:43 | その他写真関連
2005年 12月 11日
デジタル加工の是非について続編 何故カメラを、、、
デジタル加工の是非についての記事の中で、自分自身でつきつめると、デジタルにおいては写真も絵画もデジタルの画像という意味では等価になるのでは無いかと書いた。(当たり前であるが、この文章中の写真もいわゆる報道、記録と言った類でなく、アート的なもの、趣味の表現としての写真である。)

では、写真は何だというと、ある作品としての画像を作成する上で、カメラというレンズを通して直接光からデータを取り込むもの、及びそれをベースに作った画像と言うことだろうか。画像を作る一番最初の手段をカメラという機械に託すというところが銀塩でもデジタルでも変わらない部分である。しかし、、、、

続きはこちらへ
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-12-11 18:22 | その他写真関連
2005年 12月 10日
デジタル加工の是非について
匠さんの記事の中で、いわゆるデジタルの写真になってのレタッチや後加工の問題について触れている。言うまでもなくソフト等での加工、修正について否定的な考え方についてである。これに関しては、少し自分の思うことを考えてみたい。

続きはこちらへ
[PR]

by Hiro_Sakae | 2005-12-10 21:07 | その他写真関連