<   2005年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 30日
E-300 ファームウェアアップデート
オリンパスのHPでE-300のファームウェア1.2にアップデートできる様になった。

新しいCFカード対応は別にして、
・シェーディング補正のON/OFF機能の追加
・S-AF,C-AFそれぞれ独立してレリーズ優先機能を設定可能。
・ミラーロックアップが1から30秒の範囲で設定可能になったこと。
である。(詳細はアップデートのHPの差分説明書に詳しい)

今回は不具合の修正と言うよりも、かなりのバージョンアップでは無いであろうか。
嬉しい限りである。
特にシェーディング補正は、広角レンズ等で周辺の光量落ちが感じられる場合補正をしてくれるようである。

ZDレンズは専用レンズだけあってあまり光量落ちを意識したことは無いが、(本来の趣旨ではないが)アダプターで銀塩レンズを使っている場合などは有効かもしれない。

まだ、海外のレビューを見ていると、今回の追加機能はプロトタイプには何れも搭載されていたとのが、製品発表時には無くなっていた機能であるとのことである。

レリーズ優先もAFモード毎に設定可能であれば、S-AFはオフにしてフォーカシング優先、C-AFは逆にシャッターチャンス優先と言った使い分けも可能であろうし、ミラーロックも利用価値はある。

着実に機能を改善してくれていることはありがたい。
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-30 00:32 | E,Pen-system関係
2005年 03月 27日
E-300 たまには、子牛
今日も、天気が良く家から近い「こどもの国」に行ってきた。日曜日でそこそこ人が来ていたが、タイミング的には、4月初旬からの花見のシーズンに入る前であったので思ったほどの人出では無かった。

前回、動物園に行っておきながら結局まともに動物を撮っていなかったこともあり、今日はこどもの国牧場の子牛の写真をアップしてみた。

前回の動物園もそうであるが、動物自体が動くことに加えて、どうしても出かけるのが土、日だと周りにも人が大勢いるため、その間をぬってとなると、これが結構難しいものだなと思った。

今回も、私としてはただ、単にかわいい子牛が窓から顔を出しているので二頭揃って顔を出しているところをスナップ的に撮りたかっただけだったのであるが、白黒の方がやんちゃで近づきすぎてレンズを舐められそうになった。何事も難しいモノである。

c0036985_20342050.jpg
とにかく、この白黒が落ち着かず、なかなか決まらない(E-300,ZD14-54)


c0036985_20351887.jpg
ようやく、この右手の茶色君が私の意図を理解してくれたらしく、白黒を落ち着かせてくれている様子。(E-300,ZD14-54)


c0036985_20364195.jpg
結局、私の方ももう少し彼らから遠ざかり、妥協点を見つけた。(E-300,ZD14-54)
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-27 20:39 | ZD14-54 & II
2005年 03月 26日
E-300 Sigma18-50DCでお花
椿で花が続いたので、最近私の中で出番が多くなっている、Sigmaの18-50DCの方の花の写真も上げる。敢えてZDの14-45を使わずにSigmaを使う利点としては、ZD14-54並に寄れると言うところであろう。

後ろのボケ(と言うほどボケないが、)注意しないと時折嫌な二線ボケが出るSigmaの長い方に比べれば癖が無いと思う。お散歩の手軽なレンズとしては、私的には寄れるし、お勧めの一本だと思う。(日向の交差点横の植え込みで撮ったので、直射光もろで、影もきついし云々のところは、これはレンズ性能でなく、私の腕の無さなので誤解無き様)

c0036985_21553342.jpg
こういう何もないところに植えてある花は本当に、ひらひらとまめに動くので困りものである。(E-300,Sigma18-50DC)
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-26 21:57 | シグマ系
2005年 03月 26日
E-300 椿の赤い花編
ピンクは私のメインレンズZD-14-54/2.8-3.5だったので、赤い方は少し距離が離れていることもあり、Sigmaの50-200/3.5-5.6でとった。本当は赤い椿のきちんと開いたのを撮りたかったのだが、この椿は境川へ抜ける秘密の抜け道の脇にあり、丁度真正面のアングルのところがうまく近寄れなかったのだ。

これは、これで良いかと思った。SigmaのDCもお値段の割に軽くて小さくて取り回しも良く、重宝している。

ちなみに、私はなるべく軽くしたいので、最近はメインをZD14-54の時は、長いサブはSigmaで逆に、ZD14-45やSigma18-50を持っていく時は長い方をZDみたいにしている。

まあ、実際の所はその日の気分の問題もある。何となく、その日お供に連れて行きたいなと思えるレンズが、結局の所私にとっては、その日のベストのレンズであるという事だ。

c0036985_21301250.jpg
何となく、この黄色い粉が甘そうで手に付けて舐めたくなった。(E-300,Sigma50-200)



c0036985_21315497.jpg
これもISO100なら、かなり姿勢的に限界が来ていたと思う。(E-300,Sigma50-200)
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-26 21:34 | シグマ系
2005年 03月 26日
E-300 椿の花ピンク編
私のブログにコメントを頂戴した縁でおじゃまさせて頂く越鶏さんのブログで椿の写真を拝見して、「私ももう一度探してみます」と言った手前、やはり探さねばと、重点的に探してみた。

今まで通りがかって見ていたところは、やはりもう盛りを過ぎたが残っていても椿はすぐ花びらが焼けると言うか、茶色になっているものが多かった。

モノ自体は結構今のシーズンでもあちこち見かけるが、そういうわけでこれはと思ったのは、きちんと手入れをされたよそ様のお宅等で人の家の庭に望遠レンズを向けるという度胸も無く、意外と手こずってしまった。

結局、いつも行く神社の境内の椿が生えているところはずれた鳥居のすぐ袂の奥に1本ピンクを見つけた。

なお、ここに上げたものと、この次に上げた椿の続編も暗いため初めて、ISO400で撮影してみた。等倍ピクセルで見れば暗部にノイズがわずかに出ているが、通常の鑑賞や、プリンティングで問題になるベースでは無いと思う。私的には屋外でシャッタースピードを稼ぎたい場合は、殊更避けることもないかなと思った。


c0036985_2121520.jpg
枝を折らない様に頭を突っ込んで見ました。(E-300,ZD14-54)


c0036985_21155749.jpg
やはりISO400まで上げるとかなり無理な姿勢でも撮影範囲が拡がります。頭を突っ込んでさらに腰をひねって反対側のペアを、、(E-300,ZD14-54)
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-26 21:19 | ZD14-54 & II
2005年 03月 23日
ズイコーデジタルで単焦点レンズが欲しい私的理由
これは、書こうかなと思いひょっとするとこういう事を書くと、自分の写真の腕のなさを自ら披瀝する様でいささか気が引けるのであるが、敢えて書くことにする。

OMや、その他のPen等を持って、てくてくお散歩をしていた頃は、例えばPenもそれから他のオリンパスの単焦点コンパクトは35ミリ換算で40ミリ前後が多かった。

OMの場合は、恥ずかしながら実際によく使ったのは、28ミリと、50ミリのマクロ(これを付けっぱなしで、標準レンズとしても便利なので使った)、後は花用に85ミリと100ミリ、時々200ミリだけである。で、OMだけ連れて行く時はこの内の2本、他のコンパクトを持っていく時はOMには85ミリ以上のを1本という具合である

で、何が言いたいかというと、
先ず、以前であれば、お散歩して目について写真を撮ろうとすると焦点距離は動かせないので、(と言うか2本でカバーするので)行きつ戻りつして足でズームをしたのだ。これは面倒と言えば面倒だが、不思議なもので、これで行きつ戻りつしている間に(あくまで私的にではあるが)面白いアングルが見つかるみたいな面白さがあった。

次に、逆にこんな私でも、よく持っていった50ミリ(歩きながらパチリ)と個人的に好きだった85ミリ(歩きながら下に落ちているものとかをよく撮る時に丁度よい大きさになる)などは、大体あれっと思ってファインダーを覗くとこれくらいの範囲がとれるかなというのが大体わかったのであるが、ズームになるとズーミングで焦点距離が動くために、(馬鹿な私は)リングを見て焦点距離を確認してからやおらファインダーを見るという逆に煩わしい作業が伴うことがある。

最後に、そういいながらもついつい足ズームでなく、リングをくるくると安直に回してしまい、昔なら、ずずーっと下がって標準でとるのをずるずるズームで広角にしてしまい、出来上がった絵が同じ範囲は写っているのだがなんだか違うよなあと言う時がある。(画角の違うレンズでとっているのだから、当たり前と言えば当たり前なのだが)

実際には、ちょっとぐらいだからとズーミングし、気が付いて足ズーミングとかしていると立ち位置もいま何ミリなのかもあやふやになりという状態である。馬鹿である。

そうか、ズームにはズームのお作法があるのかなあと最近思っている次第である。尤もそんな事に悩む以前の未熟な部分もあるが。

まだ、実際には試しては居ないが、ブレッソンか誰かが、目測で撮影する時にレンズを見なくても距離設定が出来る様に鏡胴の距離目盛りにぽっちだか、傷を付けていたというのを読んだことがある。

私も、ファインダーをのぞきながら、ぽっちでも付けて、触れば今どの焦点距離になっているかわかる様にでもしてみようかなと思った。ズームごときで混乱していてはいけないのだろう(苦笑)やはり、未熟である。
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-23 23:49 | E,Pen-system関係
2005年 03月 23日
ズイコーデジタルでの単焦点レンズを考える
これのまえの7-14ミリレンズでのコメントに触発されて改めて、E-systemと言う今の時代に新たにレンズシステムを造り上げていく上での単焦点レンズの位置づけを考えてみた。

ここで、私がつらつらと雑文をつらねるのも良いが、似た様な問題をPentaxのデジタル専用レンズの展開の話題で触れている文章があったので、興味があれば読んで頂きたい。私も、現状ズームが幅を利かしているし、(あくまで)実利上は、理の通ったことであるのだなと、思う。

ちなみに、ペンタックスの場合は単玉はマクロが2本と、後はパンケーキタイプの軽量型で広角、標準、望遠の3本が予定されている様である。

デジタルズイコーはと言えば、現在去年の暮れに出た2回目のロードマップに沿って今年から来年初に予定通り出たとすれば、(多少の変更はあるが、この当初の毎年4,5本を目処に出すと宣言して目先1年程度のロードマップを呈示しながら、着実にラインアップを構築してくれる姿勢は良いと思う)、
できあがりの形としては、マクロが3本(25ミリ、50ミリ、100ミリ)、と単焦点が2本(150ミリ、300ミリ)、魚眼が1本という構成である。

やはり、ズームが先ずメインストリームにあり、(フォーサーズの場合は、ZDが3ライン、シグマが1ラインと4ラインある)これらズームの不得意なところもしくは、ズームでは極められない部分でニーズのあるニッチな部分を補完する意味で、単焦点を埋め込んでいくという構図であろう。

そういう意味では、標準ズームがカバーする14-100ミリ前後の単焦点にはマクロ機能を持たせ、メインにするズームのラインの組み方では明るさや、カバーする焦点に不満の出る長焦点側はスーパーな(ZD銀帯)レンズを持って来るというのは理にかなっているだろう。

逆に予想されるのは、2006年以降は、私が欲しい扱いやすい安価な18ミリ前後のお散歩軽量レンズなどは絶対になく、フォーサーズではある意味一番難しい単焦点側のレンズが出てくるだろう(また、銀帯かな)

その次ぐらいにようやく、(出るとすれば)これもズームでは難しい、F1.X台のハイスピードレンズを2本ぐらいであろうか。

私的には、魚眼を出すのであれば、次回ロードマップには銀塩ズイコーの様な広角シフトレンズ辺りをデジタル専用レンズ初みたいに持ってきてもらうとまた、キラーレンズになるのではと思うのであろうがいかがだろうか?
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-23 23:20 | E,Pen-system関係
2005年 03月 23日
7-14mmの銀帯ズイコーデジタルも好評
デジカメWatchにこれから出る3本と共に銀帯ズーム4人組となるトップバター7-14mmのインプレッションが出ていた。

詳しくは記事に譲るとして、またひとつZDのキラーレンズが登場したかなと思う。

尤も、個人的には今まで出た数少ない単玉、50マクロ、150,300ミリが何れも銀塩ズイコーを上回る名玉と評価されているため、早く、ズーム群の次にロードマップに掲載されている25ミリ、100ミリの各マクロに期待したい。

性能比を無視して、ZDのレンズは高いなどと批評を言う人が少なからずいるが、出てくるレンズが今のところ、全て高評価を得ており、ファンとしては、(私はとてもこれを使いこなせないので縁が無いものの)嬉しいものである。
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-23 00:01 | E,Pen-system関係
2005年 03月 21日
E-300 今日はシグマのレンズを持ち出してみた。
先日、シグマのレンズに触れたが今日はZDの標準ズーム群でなく、シグマの18-50を持ち出してみた。これと言った特徴もないがお散歩ではE-300のセットズームと同じく軽いので重宝する。広角側ではZDに比べてやや樽型が目立つが(尤もZD自体がズームの広角側が歪まないとも言えるが)、その辺を気を付けて使えば、寄れるしこれはこれで使い手のあるレンズだと思った。

c0036985_16412128.jpg
こんな所で芽を出すなんて、(E-300,Sigma18-50DC)


c0036985_16423964.jpg
寝ていてくれたので今日は近づけたが、尚、E-300の名誉のために言っておくが、猫の胴体にある黒点はダストではなく、猫自体についている黒いゴミである。フォーサーズ最廉価版ズームではあるが、よく描写してくれていると思う。(E-300,Sigma18-50DC)


c0036985_1645508.jpg
何故か、私のお散歩時には人通りがほとんど無い陸橋。自転車通勤族の経路である。(E-300,Sigma18-50DC)
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-21 16:50 | シグマ系
2005年 03月 21日
CONTAX TVSデジタル ファームウェアアップロード
京セラのHPで、TVSデジタルのファームウェアバージョンアップ1.05がアップされている。

今までも、HPに正式発表はないものの京セラのサービスセンターへ行けば書き換えがあるというのは、CONTAXファンの一部には周知の事実であったが、ようやくわざわざ出かけなくても出来る様になった。

既にデジカメ撤退が出た後に、こういうのがアップされること自体が後手後手の様な気もするが、とりあえず。バージョンアップしてみようとは思う。体感できる改善があればまた書き込んでみたいとは思う。
[PR]

by Hiro_sakae | 2005-03-21 00:06