<   2007年 01月 ( 52 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 31日
最新の噂、うーんオリに3シリーズ、レンズ6本単焦点無し
オリンパスのディーラー向けイベントで、オリの営業社員から聞いた話しが最新の噂としてあっぷされているが、うーむ。元ネタはDpreview

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-31 06:18 | E,Pen-system関係
2007年 01月 31日
台湾で、次期E-1の宣伝用バルーンが、
  すいません、中国語読めませんが、台湾発。アド用の特大バルーンか。次期E-12007年登場の文字。やっぱり3機種の1種は次期E-1か!でも、これが本当で、こんな駐車場で組み立て練習していると言うことは、オリの発表も間近なのだろうか?個人的には2月5日の第三四半期決算リリースまでが1番目のヤマとにらんでいるが、、
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-31 00:17 | E,Pen-system関係
2007年 01月 30日
【お知らせ】オリンパスオンラインショップのアフェリエイトについて
  こういうものに、参加することについてはあれこれ是非はあるかと思いますが、Exciteブログでのアフェリエイト解禁に伴い、オリンパスの売上げ貢献と人柱用?予算の足しにと思い、今回オリンパスオンラインショップのアフェリエイトプログラムに参加することに致しました。
  ブログの雰囲気もありますので、極力バナー等は控えめにするつもりです。また、本件参加によりよくある「ちょうちん記事」を書くつもりもありませんし、記事中の話題と関係なくアフェリエイトする様な事もございません。また、オンラインショップでよくある目玉商品を案内する等のそれが主目的の場合は、それとわかるように明示致します。

  あくまで、記事に関連して興味を持たれた時にどうせならオリのショップをご利用頂ければと言う趣旨でございます。m(_ _)m
  従って、内容的にはあまり変化はございません。(笑)一応右の目次欄にはオンラインショップへのリンクを常設致しましたので、もしご利用の節は宜しくお願い致します。
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-30 23:06 | 雑記諸々
2007年 01月 28日
次期E-1最終形を思わせる問題図面はこれ
4つ下の「どんでん返しのE-1最終形」に上げた特許の公開図面が引用できるようになった。むふふ、これである。
しかし、もし本当にこんなにすごい改良で次期E-1が出てきたらどうしよう。いや、本音はこれぐらいのインパクトで出てきて欲しい。そのためなら私は、春3機種の中に次期E-1が無くて当初予定通りの夏まで待っても良い。それぐらい待つ価値はある。

E-1がフォーサーズを立ち上げたとしたら、次期E-1は欧州限定販売のE-400で何とか命脈をつなぎ、満を持してようやく反転反攻の兆しが見えたオリンパスのフラッグシップ機、いや、フォーサーズ連合を率いていくフラッグシップの重責を担う位置にある。それにふさわしい姿で登場して欲しいと思うからだ。ここまで来たら、第二章の口火を3桁機に切らせた後に、威風堂々とした新たなる「王の帰還」を見てみたいものだ。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-28 16:32 | オリ特許関係
2007年 01月 28日
【特許関係】電子手ぶれ補正の原典
これも、先日紹介した時分割で複数データを取りこれと角速度センサの情報で電子ぶれ補正を行う、しかも極めてハードウェア寄りでと言う特許の原典である。特に肝になる、マトリックス状配置の新型固体撮像素子の特許が、素人にはよくわかりません。出来ればかみくだいてわかる人教えてください。m(_ _)m

1.固体撮像素子の特許
【公開番号】 特許公開2007-13676
【公開日】 平成19年1月18日(2007.1.18)
【発明の名称】 固体撮像素子
2.1を使った電子的ぶれ補正の特許
【公開番号】 特許公開2007-20109
【公開日】 平成19年1月25日(2007.1.25)
【発明の名称】 電子的ぶれ補正装置
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-28 16:12 | オリ特許関係
2007年 01月 27日
【特許関係】オリの考える最終の手ぶれ補正と次世代の思想考察
  実は、今回の1月後半に出たオリの特許リリースの中で一番私が注目した特許がある。DSLRの、DSLRならではの新たなコア技術が、ゴミ取り、ぶれ補正、ライブビューだとしたらオリ(フォーサーズと言い換えても良い)はもうすぐ、この3つを全て手に入れる。しかし、厳密に言えばゴミ取りと、ライブビューは「オリのオリジナル技術」と言えるがボディ補正は違う。勿論、各社それぞれの撮像素子シフト方式が特許として公開されているという意味ではオリジナルではあるが似たような方式で製品を出した先駆者がいるからだ。そして、オリは将来的にはこのぶれ補正もDSLRにふさわしい独自方式でものにしたいようである。そして、これと今までのオリのある技術の流れにオリ独自の次世代へ向けてのある思想が感じられる。キーワードは「時分割」である。やや長文になるが、第二章の先にもたのしみがあるぜと言うことで読んでいただければ幸いである。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-27 13:23 | オリ特許関係
2007年 01月 27日
すいません、どんでん返しのE-1最終形
最初にここのところ続々登場した次期E-1とおぼしき特許公開図を「次期E-1はこれでしょう」の記事からアップし、先日どうやら最終形はライブビューAではないかとアップした。しかし、実は、実はもう一ひねりというか細部まで煮詰まった特許が出た。図面をアップしようと思うのだが特許図書館が月曜日までメンテナンス中(泣)朝アップすれば良かった。と言うわけで文章で伝えるが、図面は適宜リンク記事を参照していただきたい。(何れ新図面アップします。)し、しかし、これが来たら、次期E-1はすごい。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-27 01:36 | オリ特許関係
2007年 01月 26日
オリの菊川社長 春にDSLR3機種投入明言 + おまけ
  今日、日経新聞15面の「トップに聞く企業戦略」にオリの菊川社長が登場。「春物商戦には新たに3機種を投入し、来期は50万台を狙う」とコメントがあった、、

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-26 00:10 | E,Pen-system関係
2007年 01月 24日
敢えて、HOYAの発言に思う。
 敢えて、引用までしないがHOYAのCEOが決算説明会の記者の質問に答える形で、「デジタルカメラ事業などについて、「リターンが出ず、転売した方が価値が付くならば、転売する形もありうる」と述べた。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-24 01:13 | その他写真関連
2007年 01月 21日
E-410サンプル、いよいよ内覧向け出荷か?
 他板でも紹介されているがDpreviewの記事。ネタ元はニュージーランド。オーストラリアのサプライヤーから1台内覧用が来る模様。うーむ。裏ではそろそろ準備が各地各国で始まっているんだろうか。別スレになるが、どうもやはり第二章スタートはE-410&E-510コンビみたい。するとE-510がフォーサーズ初のぶれ補正搭載機か。いよいよオリ失地奪取のための第二章スタートも前線に向けて戦闘準備突入の様だ。
与太話であるが、我々がPMAの時にローハンに向けて上げた狼煙に反応した「援軍」はもう間近に来ているようである。
[PR]

by hiro_sakae | 2007-01-21 23:22 | E,Pen-system関係