<   2007年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2007年 07月 31日
ここに来て、悩ましい広州からのE-3追加情報
 英訳してくれたDpreviewのネタはこれ。広州でのオリのE-Clubのイベントで仕入れたE-3追加情報でこれのオリジナルの記事はこちら。これが、ここに来てまた悩ましい情報であり、、

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-31 23:44 | E,Pen-system関係
2007年 07月 30日
何のかんの言っても好調な第一四半期決算発表!
  いよいよ、第二章がスタートした平成19年度の勢いを占う、4-6月の第一四半期決算が発表された。勿論、絶好調である。しかして、、

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-30 23:47 | その他オリ絡み
2007年 07月 30日
「瑞光」ストラップをご存じでしたか?
デジカメwatchの応募記事。ズイコーカレッジで製品を買った人とかに配る非売品としてあるらしい。実際に付けるのはどうかという部分があるかもしれないが、個人的にはこういうの好きである。ミーハーだからだ。しかし、こういうのこそ、何かネット限定でも良いから売ってくれないものかと、、
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-30 06:13 | E,Pen-system関係
2007年 07月 29日
とは言え、そろそろ蝉の抜け殻が
そこかしこに見られるようになってきた。うーむ。しかし、結局E-1からボディは進歩しているのにうちのシステムのボトルネックは他ならぬ私自身であるのは明白なようである。しかし、これを認めたとて気分が晴れるわけでもなく(苦笑)、、、。この雰囲気がE-3ではどうなるのだろう。E-3が出てもE-1は手放さないと言う人は多いような気がする。両立しそうな気配がある。

c0036985_14201378.jpg
c0036985_14203280.jpg

E-1, ZD14-54/2.8-3.5
ISO200
CaptureOne LE
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-29 14:23 | ZD14-54 & II
2007年 07月 29日
夏本番はこれからだが、
  公園のはずれの方の草むら。季節は徐々に変わると言うが同じ所を歩いていると、まだら模様に変わるようにも思う。いささか今の時期のイメージとは合わないが、これもまた今日である。

c0036985_14122217.jpg
c0036985_14124645.jpg

E-1, ZD14-54/2.8-3.5
ISO 200
CaptureOne LE
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-29 14:13 | ZD14-54 & II
2007年 07月 29日
暑いが、特になく
 猫もいなくて、特に何もない。葉っぱ。E-1

c0036985_149689.jpg
c0036985_1492442.jpg

E-1, ZD14-54/2.8-3.5
ISO200
CaptureOne LE
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-29 14:09 | ZD14-54 & II
2007年 07月 28日
フォーサーズでの望遠マクロ
 匠さんのHPでヤシコンのマクロプラナー100/2.8の記事が出ていた。勿論デジタル使用での話である。たまたま、メールの方でフォーサーズで中望遠マクロを試してみたいけど何がよいかと言うのをもらったので書いてみたい。尚ご存じのように今フォーサーズでは90~100ミリクラスの純正マクロが無いので、カテゴリーはアダプター沼にした。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-28 23:35 | アダプター沼関係
2007年 07月 28日
おまけに、DCMの本文ではないが、、
 特集にも絡むのだが、にやっとした話とオリにもこういう泥臭いというかもっとどん欲になって欲しいという話である、、、

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-28 20:52 | 雑記諸々
2007年 07月 28日
続DCM夏番付考 「降りかかる火の粉は払わねばならぬ」
 恐らく、画質検証編だけであれば、うーむ痛いところばかりまあ突かれたなあと苦笑という程度だろう。突かれるのは嫌だが、痛いところがあるのは致し方ないからだ。しかし、ハードウェア検証編はもの申したい。評者の塙氏自体が講評で「私とまったく異なる撮影スタイルをもつ方は違和感を覚える部分もあるかもしれないが、カメラはもともと個人的な満足度、欲求をかなえるためのものなので、ご理解頂きたい」と書かれている。

 と言うわけで私も之に対する個人的な考えを書いてみた。これを読んで異論がある人もあるかもしれないが、メジャー誌にこれまたプロの方が書いた記事ですら、上記の言い訳が許されるのなら、私ごときがネットの片隅でこちゃこちゃ書いたとて、問題はなかろう。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-28 12:02 | E,Pen-system関係
2007年 07月 28日
DCM8月号の夏番付考 画質編
  梅雨がようやく明けたのか、今日は久しぶりに朝から晴れている。お散歩日和である。週末のお散歩を楽しみにしている私にとって、またチャンスがあればカメラを持って写真を撮りに行くという健全な写真人からみれば、このお天気を尻目にこうして朝っぱらからPCでちまちま書き込みすると言うのは不健全きわまりないかもしれない。
  しかしながらである。それはそれとして言いたいこともある、今回のDCMの夏番付記事。何となく歯切れの悪い記事である。画質検証、ハードウェア検証、その他全体と貴誌の筋立てに沿って書いてみたい。先ずは私は今回の記事で唯一読んで為になったと思われる画質検証編である。悔しいが特徴は良く捉えている。

続きはこちらへ
[PR]

by hiro_sakae | 2007-07-28 09:09 | E,Pen-system関係