2008年 11月 01日
バリオエルマーで与太話を書こうと思ったが、、
パナソニックネタということで、一部4月ごろに噂が出たが、パナソニックが三洋電機を買収する方向で協議に入ったというニュースが出た



キヤノンを筆頭に光学メーカー、或いは電機メーカー等が昨今の経済、為替情勢の中でこの中間期は軒並み減益決算の見通しに陥っている。オリンパスも例外ではないがそんな中で唯一増益決算を発表していたパナソニック。不況に突っ込んでいっている最中だからこそ、したたかさと底力を見せつけた感があるが、ここで一気に三洋電機を買収すれば企業規模でも日立を抜き電機メーカー最大となるようだ。

色んな記事を拾い読みしているとパナソニックが一番興味を持っているのは、太陽電池や充電池等の電池事業のようである。パナソニック自体が電池事業は大きな強みをもっているため、三洋電機と合算すれば、充電池等の分野では突出した影響力をもつことになるだろう。

デジカメ事業の影響というのはここからはわからないが、これに関しては規模から言ってもいずれパナソニックに全て統合されるのではと思う。ザクティなどユニークな製品や、他社OEMを中心として築き上げたデジカメ生産設備もさることながら、今後の益々のデジタルカメラの機能アップを考えれば、地味ではあるが電源=電池を取り込んだ意義はこの分野でも少なくないと思う。

何れにせよ、デジカメにとっても何らかのプラスになれば良いことだと思う。
[PR]

by Hiro_Sakae | 2008-11-01 20:13 | オリ以外フォーサーズネタ


<< いよいよ、Xデーは11月5日と...      竹林横の道で、、 >>