人気ブログランキング |
2014年 11月 03日
ブログに関しては、そして最後の与太。
お知らせに書いたとおり、
リセットをすると言う事を書いた割には歯切れが悪いのだが、このEXCITE版だけは、EXCITEさんが消さない限りはアカウントを残し当面おいておくことにした。これに絡むものと、最後の与太を少し、




デジタルで再びZuikoとスタートを切った時とこのズイこれのスタートは,
OM-Zuikoとの出会った私の青春時代の様に、私の写真趣味の第二の青春時代そのものとも思えるものだ。

整理する中でも、敢えて例外的に残すものがあるとすれば、米谷氏のサイン入りのE-300とEXCITE時代のズイこれが、リアル、ネット双方の私にとっての残すものだ。

ーーーーーーーーー

さて、
ズイこれ自体は再来月の1月には丁度10年を迎える。その中で、このEXCITE版は2005年1月〜2009年9月の4年8ヶ月をカバーする。正直、残すと決めたときに、この残す時期(公開のままにしておく時期)として2009年9月は区切りとしてどうなのかなあという思いはあった。

2009年7月にはオリンパスのE-P1が出た。ここまでにしようかとも考えた。ただ、マイクロとの絡み=純粋にフォーサーズネタで盛り上がっていた時期となるとそれに先立つ2008年8月には既にマイクロフォーサーズ規格の発表がなされている。しかし、そうしてしまうとズイこれのフォーサーズオンリーであった時期というのは10年弱の中でわずかに3年7ヶ月しかない。ブログとしてのアクセスのピークは、ここを過ぎてからの方がむしろ長いのでこれは中途半端だ。


とあれこれ考えた上で、これを考えるときりが無いのでブログの切れ目通りにすることにした.

ーーーーーーーーーーーー

今後に関しては、
またHiro_Sakaeとは別のネット上の人物?でカメラや写真の活動のベースとなるブログ(もしくはそれに代わるもの)を始める予定だ。
今般、改めて見るとスタート来累計のアクセスビューは1750万を越えていて、今でも毎日相当数のアクセスはある。これをまたもう一度0からスタートしたいと思うのだ。特に、ズイこれ時代は良くも悪くもフォーサーズを応援するというところが強く出たのだが、今度はもう少し与太ってまったりと行きたいと思っている。ちょっと、1ヶ月ほど休憩(兼立ち上げ準備)をするつもりだ。


いずれにせよ、自分にとってこのズイこれという場は得がたい経験で有り、これを支えてくれた読者の方には、いくら感謝を言っても言い切れない。本当にありがとうございました。

最後の最後に、また一度OMで離れてフォーサーズで舞い戻ったように懲りずに使いたくなるオリンパスの新マウント?が出てで戻る際には、「昔の名前で出ています」状態になるかもしれません。(まあ、無いだろうけど)

それでは、最後まで与太った話にお付き合いいただきありがとうございました。

Hiro_Sakae

by Hiro_Sakae | 2014-11-03 12:31 | Comments(27)
Commented by yama-kei at 2014-11-03 21:40 x
Hiro_SakaeさんのE-410の記事を読んで初めてのDSLRを購入し、趣味の登山から旅先、日常、スポーツまで、奥深い写真の世界に踏み入れることになりました。今では私もOlympusではないカメラ(Nikon)を使っていますが、軽快で小気味よく写真が撮れるE-410は、写真のイロハを教えてくれた自分にとって印象的なモデルで、Hiro_Sakaeさんのブログもちょくちょく参考にさせていただいていました。
読み応えのある記事をありがとうございました!
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-03 21:51
yama-keiさん、

E-410のシリーズって良いカメラでしたよね。フォーサーズの小型軽量を継承しつつDSLRでしたよね。

NIkonは、私にとっても現有機材ですし腰を据えてこれからも接していこうと思います。愛読ありがとうございました。
Commented by 道徳天尊 at 2014-11-03 22:00 x
そうですね。。「ズイこれ」で続けるのも無理がありますでしょうし。

私にとってE-5発表までの盛り上がりは、得がたい経験だったように思います。
Hiroさんのブログが無かったら、最初のDSLRに4/3を選んだ事は、後悔しか残さ
なかったかもしれません。

思えば、随分くだらない事や、単なる愚痴も書き込みましたが、そうした
楽しい場を与えて下さったHiroさんには、ただただ感謝しております。
有難うございました。
Commented by yanaphoto at 2014-11-03 22:34
ちょくちょく拝読させて頂いておりました。
4/3も幕引きと成ってしまいましたが、私の場合デジタルはマクロが多いので
MFで使う事から当分4/3レンズは現役使用と成る見込みです。

EM5が出るまではかなりヤキモキして、諦めの境地におりましたが
今はむしろM4/3の恩恵を享受しています。

最近では原点回帰でフィルムが主体に成っておりまして
コンパクトなM4/3は良い相方として重宝しております。

デジタルが主体の皆様は、新しい流れにどんどん乗り換えられておりますが
墓守のつもりで、これからも何らかの形で使って行きたいと考えております。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-03 23:33
道徳天尊さん、

そうですね、マイクロが発表されて以降もE-5までは盛り上がりましたね。
こちらこそ、色々と折に触れコメントを頂きどうもありがとうございました。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-03 23:38
yanaphotoさん、

4/3レンズは、MF前提であれば性能的には問題ないですしこれからも長く使えそうですよね。

マイクロも、OM-Dシリーズとレンズ群も充実してきたのでミラーレスで本格的なシステムを組むには十分な陣容になってきましたよね。
いまは、ユーザーでは無くなってしまいましたが動向については引き続き興味をもって見守りたいと思います。
Commented by maaasya at 2014-11-04 00:08 x
おかげさまでズイこれには随分と楽しませて頂きました。このEXCITE版もなつかしいですね・・・。
4/3難民化し、いろいろ遍歴しましたが、今はデジはパナのGM1(←こいつはいい写真機です)と単焦点数本のみ。あとはフイルムでライカM2に落ち着いています。
一頃に比べれば、機材欲はすっかり薄くなりました。。以前の熱情を思い出すと、Hiroさん同様、過ぎ去った青春のようです(笑)

そんな同時代的体験をさせて頂けたのもHiroさんのおかげだと感謝しております。ありがとうございました。
Commented by りっちゃん at 2014-11-04 05:07 x
はじめまして。
おそらく初めてコメントさせていただきます。りっちゃんと申します。私自身もフォーサーズが好きでしたので、以前より色々参考にさせていただきました。現在、OM-D E-M1も愛用していますが、おそらく以前とは異なることが理由になっています。E-1とE-3のフッラグシップを使い、その他3桁機も使いましたが、こちらのブログを参考にして、撤退も決めた自分がいたりします。
最近のNikonに移られてからのお話も、機材好きの自分からしても参考になることが多く、楽しみにしておりました。
長い間、ありがとうございました。
お礼を、お申し上げたくてさせていただきました。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-04 05:50
maaasyaさん、

パナのGM1というのは、ある意味突き抜けていて良いカメラだと思いますね。機材欲という意味では全く同意ですね。

フイルムに関しては、機材は確保?しているのですがなかなか手を伸ばせていませんが、、色々ありましたが長く写真、カメラと付き合って行けたらとおもっています。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-04 05:55
りっちゃんさん、
はじめまして、そしてありがとうございます。
機材好きは、私自身も変わらないと思いますし、仕切り直してもまた与太ると思いますね。(笑)
Commented by morebetter at 2014-11-04 19:27 x
OLYMPUS E-300でデジタル一眼レフに入りましたが、その後のフォーサーズ・マイクロフォーサーズ機にうまく乗れず、Nikonに移行しました。
ズイこれやHiroさんの機材変遷に共感する部分がありましたので、与太話など楽しみに拝読しておりました。
期待、不安、諦観(?)の気持ちなど、幾分かやわらいだ気がします(笑)。

長い間お疲れ様でしたの感謝とともに、新しいブログや今後の与太話に期待しております!
Commented by h.h. at 2014-11-04 23:28 x
Hiroさん、はじめまして。h.h.と申します。
長い間お疲れ様でした、そして有り難う御座いました。
E300からデジイチに入り、兎に角Olympusに翻弄された10年間でした。早い時期にHiroさんのブログに出会い貴重な情報を頂き色々と参考にさせて頂きました。私も沼にどっぷりと浸かってしまいEsystemのレンズはパナライカも含め松以外は殆ど、そして一桁bodyも全て経験し、楽しませて貰いました。E5を手に入れた頃が一番楽しかったかも知れません。E7が噂に上るようになり祈るような気持ちで期待したものです。見事に裏切られそれでもE-M1を購入し何とかE-systemにしがみつこうとしましたが、私には無理でした。
昨年意を決してOlympusのレンズを全て処分しNikonに移行しました。一年経過し漸く馴染んできたところです。しかしOlympusの時のような高揚感はありません。淡々と使っている感じです。E-systemはきっとOlympusが仕掛けた麻薬だったのでしょうね。漸くそれが切れてきたんだと思います。
だらだらと申し訳御座いません。
これからも御健勝でありますように、そして出来得れば又姿を現して下さい。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-04 23:55
morebetterさん、

新しい方のブログの仕込み自体はぼちぼちとやっています。ようやくこういうことに時間を割ける余裕も出てきたかなあというところです。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-04 23:56
h.hさん、

はい、あの高揚感は一種独特でしたよね。いえ、別にNIkonに不満というわけでもありませんし、、、
姿としては、一旦リセットしますがまた頑張りますので宜しくお願いします。
Commented by kotaro at 2014-11-04 23:59 x
Hiroさん、長い間お疲れ様でした。
最近はあまり書き込みをしておりませんでしたが、定期的に拝見させて頂きました。私は最近はNikonフルサイズとE-M1を気分で変えて写真撮影を楽しんでいます。NikonはNikonの、m43はm43の良さがあり、それぞれを楽しんでいます。カメラの機材を触るという事よりも、「二度とない世界の一瞬を切り取る」という写真撮影の本来の行為をより深く楽しむようになってきました。
リフレッシュされて、新たに情報発信された時には、教えて頂きたく思います。これからもお互い、写真を楽しんでいきましょう。
Commented by せっこき at 2014-11-05 03:34 x
お久しぶりです。こちらはすでに1℃を切りました。この分ですと氷点下まで下がりそうです (^^;
就職して仕事が殺人的多忙を極め,10年以上も写真から離れていたのがひょんなきっかけからデジカメを何気なく買ったのですが,その最初の1台目はEPSONのオモチャのようなカメラでした。たしか1024x768dotだったような(笑
そこから徐々に写真をボチボチと再開するようになり,オリンパスの4/3に手を染めたのが運の尽きでしたね(笑
それから数年して偶然,Hiroさんのblogを見つけ,以来愛読して参りました。
デジイチのCanonやNikonやPentaxもちょっといぢりましたが,結局,私はズイコーレンズが好きなんだな,と。だからマウント替えも思うに任せず(苦笑
E-M1をできるだけ使うようにしてますけど,でもハッキリ言ってまだまだ未完成品ですね。E-5と併用でないと思うような写真が撮れなかったりして,これならE-5オンリーで撮影した方がよほど気が楽とも思ったり。とかいいながら今月末に発売予定のM.ZD40-150/F2.8PROをちゃっかり予約してます(爆笑
元々が私はあまり機材に凝る方ではなく,専ら写真を撮ることが楽しみということもあって,ちょっと時代遅れのE-5やE-300等を引っ張り出して(笑),時にOM-1やOM-2や銀塩PENにフィルムを装填し,たまに中判(6x6)の蛇腹カメラと単体露出計を引っ張り出してきて何となくスナップしてみたりと,それで結構楽しいんですよね。
E-M1も含めて動体を撮影する時に少々難儀してますが,まぁ苦労しながらもどうにかこうにか撮れてますし (;^_^A アセアセ…

一言でカメラ,写真といっても十人十色の楽しみ方があるわけで,HiroさんはNikonがメインになってから,というかズイコー道場に通われてからですかね,少し楽しみ方というかアプローチというか,なにか変化しているのかな?,ということは何となく感じてはおりました。
今までの自分に自分を縛り付けておく必要はどこにも無いですものね,これからどう展開されるのか,陰ながら楽しみしております。
新方針で再開の時には,さりげなく分かるように告知してくださいね(笑
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-06 00:10
kotaroさん、
ごぶさたしております。
どちらも、それぞれ楽しさがあるというのはたしかにそうでしょうね。
また、改めて宜しくお願いします。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-06 00:13
せっこきさん、どうも、
もう、そんなに寒いですか。居たときは寒いのに閉口しましたが、こちらに戻ってしまうと懐かしいですね。やはり四季がはっきりしていたかなと思います。

さりげなくが難しいんですけどね。(笑)
Commented by @@ at 2014-11-06 17:28 x
お疲れ様でした。特許の拾い読みと解説は、とても興味を
もって読んでいた記事でした。
次期ブログに於いては、変に気負うことなく、フリーな
書物にした方が良いと思います。昨今は、憶測のみで
変な解釈を行った挙句、個人を特定して楽しむ輩が増え、
ウッカリした記事を作成すると、行動まで露呈してしまう
結果となりますから。
オリンパスだろうが、ニコンだろうが、スチル撮影の
楽しみは、新技術の登場や変化はあれど、本質は何ら
変わらないと考えております。観察力と熱意と運。
これが、写真でしょう。hiroさんも、写真を楽しんで
下さい。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-06 23:24
@@さん、

おっしゃるとおりだと思いますね。
単に、たががはずれるだけかもしれませんが(笑)
仕切り直してやっていきます。
Commented by うっかり8 at 2014-11-08 20:51 x
とりあえず、長い間おつかれさまでした。
私が初一眼として敢えてE-3+ZD14-54を購入したのは間違いなくこのブログの影響でした。あの頃のオリンパスの「何かやってくれる感」は今思い出してもすごかった。当時は本当に将来に期待していました。
イメージング部門不振 -> 最悪のタイミングでの経営陣の不祥事発覚 -> うだうだのまま新経営陣就任+ソニーとの提携 の一連の流れでオリンパスに失望し、「E-M1発表&E-7発売せず」でひとつの時代が終わったことを再確認させられました。おそらく、これからオリンパスからは無難なカメラとそこそこ高性能なレンズが発売されつづけるのでしょうが、それほどの興味を持てなくなっています。

それでも私はまだオリンパスのカメラで写真を撮っています。他マウントに移行するまでの労はかけたくないというのが主な理由ですが、一方で実は私の撮りたい写真はE-5やE-M5で概ね撮れるのです。たとえ歩留りが悪くても、数打ちゃ当たり、そして当たった時が楽しくて仕方がないのです(素人丸出しですが(^^;)。この楽しみの世界に引き込んでくれた一端がこのブログです。その意味では感謝しても感謝しきれません。

これからもよい写真ライフを!
新たなブログの方、素敵な展開になることをお祈りしております。
Commented by matokuwa at 2014-11-09 03:01 x
 E-3を使い始めた頃からでしょうか、いつも楽しく拝見しておりました。
個人的には「Hiroさん」と「ズイこれ」なくしてFourThirdsは語れないと考えています。
HiroさんのFourThirds愛がうつったのか、ブログを愛読するうち自分もFourThirdsが大好きになっていました。

これまで、大変楽しませていただいて、本当にありがとうございました。
月並みな言葉で恐縮ですが、感謝申し上げます。

長い間おつかれさまでした。

Hiro_Sakae 様 どうかお元気で。
Commented by Kiyo at 2014-11-09 11:33 x
Hiro_Sakaeさん、
ご無沙汰しております。
長らく、mixi支店も開店休業状態で、申し訳ない面もありましたが、随所に、ミニイベントを開けてコトが懐かしいです。
ついに、その日が来たのかという気分です。
フォーサーズ亡き後、Hiroさんがズイこれを閉めるのは時間の問題だと推測していましたが、悪い意味で当たったしまいました。
Canon、Nikonとは違う機種を使う=業界標準とは異なった立場からの目線が楽しかったと思います。
Olympusには、フォーサーズを諦める前に、滅茶苦茶でも良いので、もっともっと、奇抜な技術革新を試して欲しかったです。
今となっては、マイクロフォーサーズに統合は、一番の理に適った=保守的な展開だったと思います。
Hiroさんも度々、言及していたフォーサーズボディに、マイクロのシステムを入れるE-M1とは逆のパターンも見てみたかったですね。
また、幻となってしまったマルチマウントもあればなぁと、今でも思います。

では、新blogも期待しています。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-09 23:18
うっかり8 さん、

当たったときが楽しくて、、と言うのは同感ですね。
写真を続けていく動機になりますよね。私もここは変わらずにいきたいと思います。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-09 23:19
Kiyoさん、
こちらこそ、ご無沙汰しております。
マイクロは、マイクロでこのまま長く続けば良いと思っています。
Commented by Hiro_Sakae at 2014-11-09 23:21
matokuwaさん、

こちらこそ、ズイこれの盛り上がりって結局、みんなでうわっといったことこそだと思いますし、それが自分自身も続けて行けた大きな理由だと思いますね。こちらこそ、ありがとうございました。
Commented by レンジャー at 2014-11-17 18:31 x
初めてのカメラとしてE-520購入してから
長らくお世話になりました。

すっかり機材オタクになってしまいまい、
今では各種マウント、フォーマットを揃えてしまってます。
フォーサーズレンズはSHGがE-M1で現役ですが、
明らかに出動頻度が下がってきました。

新ブログ開設されたらぜひまた拝見させて下さい



<< NEWズイこれ終了と今後について      Newズイこれでご案内したとおり >>