2006年 10月 12日
パナのL-1 ファームウェアアップデート1.1
DMC-L1Kのファームウェアアップデート1.1がアップされている。




改善点は
1.RAWデータ書き込み中に次の撮影ができるようにしました。
2.低コントラスト被写体時のフォーカス性能を向上しました。
3.高色温度時、低色温度時のホワイトバランス、および色再現性を向上しました。
4.F2.0より明るいレンズ使用時の自動露出精度を向上しました。
5.OMレンズ、OMアダプター使用時のAモード(絞り優先AEモード)を使用できるようにしました。

アダプター使用のOMのAモード利用可になったとのこと。こういう細かな部分は嬉しい。(と言うことは恐らく保証外だが、他のマウントアダプター経由もAモード利用が可能になったと言うことだろう。)
[PR]

by hiro_sakae | 2006-10-12 05:59 | オリ以外フォーサーズネタ


<< オリのフォトストーリーと、動画...      DSLRシステムにおけるEVF... >>